So-net無料ブログ作成
検索選択

飛騨高山の雛祭り [飛騨高山NEWS]

 春の訪れが遅い飛騨地方では、1ヶ月遅れの4月3日に雛祭りが行われます。

今年は、

第15回:2013年3月1日(金)~4月3日(水)

まで市内各所で土雛・古今雛等代々伝わる雛人形の数々が展示されます。

107212171541.jpg

 雛祭り を今のような形でおこなったのは江戸初期のことです。その起源は平安時代にまで遡ります。もともとは上巳の節といい、中国のお祓いの行事でした。3月の最初の巳の日に、川で手足を洗い、心身のけがれを洗い清めたのです。この風習が唐から日本に伝わり、神事のお祓いの形に変わりました。草や紙で作った「形代(かたしろ)=人形(ひとがた)」で身体をなでて、災いやけがれを移し、身代わりとして海や川に流したのです。

107212171640.jpg
 同じ頃、今のままごとの遊びのような遊びがあり、それを「雛(ひいな)遊び」と言いました。この「雛遊び」と上巳の節の行事が時の流れで結び、江戸時代に現代のような形式となったのです。

107212171916.jpg
 形式から発展したものには「天児(あまがつ)」や「這子(ほうこ)」があります。どちらも幼児を守るもので、これも雛人形の始まりのひとつと考えられます。

107212172002.jpg

展示場所の詳細についてはこちらをご覧下さい。

観光施設>

A. 宮地家住宅(大新町2-44)
旧家に代々伝わる段飾り
午前9時~午後4時30分、土・日・祝のみ開館
無料
B. 吉島家住宅(大新町1-53)
古今雛
午前9時~午後5時
有料500円
C. 日下部民藝館(大新町1-52)
明治雛、御殿飾り 他
午前9時~午後4時30分
有料500円
D. 飛騨高山春慶会館神田町1-88)
昭和初期の雛人形
午前9時~午後5時、不定休
有料300円
E. 高山昭和館(下一之町6)
大正時代の雛段飾り、木目込雛
午前9時~午後5時
有料500円
F. 藤井美術民芸館(上三之町69)
享保雛(内裏雛)他
午前9時~午後5時、冬期不定休
有料700円
G. 平田記念館(上二之町39)
古今雛、蒔絵雛道具一式 他
午前9時~午後5時
有料300円
H. 飛騨高山まちの博物館(上一之町75)
土川家寄贈の御殿飾り、古今雛段飾り
午前9時~午後7時
無料
I. 高山市政記念館(神明町4-15)
古今雛
午前8時30分~午後5時
無料
J. 高山本町美術館(本町2-61)
大正時代の内裏雛
午前9時~午後5時
有料600円
K. 高山陣屋(八軒町1-5)
旧家に代々伝わる享保雛
午前8時45分~午後5時
有料420円
L. 松本家住宅(上川原町125)
旧家に代々伝わる段飾り
午前9時~午後4時30分、土・日・祝のみ開館
無料
M. 飛騨開運乃森大七福神(西之一色町3-2021)
飛騨地方の土雛
午前8時~午後5時
有料500円
N. 飛騨の里(上岡本町1-590)
土雛(約600体)
午前8時30分~午後5時
有料700円

nice!(47)  コメント(5)  トラックバック(3) 
共通テーマ:旅行

nice! 47

コメント 5

gon

素朴なお雛様たち、いいですね〜(*^^*)
by gon (2008-03-07 04:53) 

Jalana

これだけたくさん並ぶと壮観です!!
by Jalana (2008-03-09 10:37) 

neko

ひなまつり、いいですよねー。
何だか、ほのぼのしますっ。
by neko (2008-03-11 21:41) 

信州のりんごほっぺ

歴史を感じるお雛様素敵ですね♪
やっぱりお雛様は私達女性にとって特別な物です
心ウキウキうれしいです(^^♪
by 信州のりんごほっぺ (2009-02-23 21:22) 

ありすりん

訪問ありがとう(返答遅くなりました^^;)
時代を感じるおひな様たちですね。


by ありすりん (2009-02-24 19:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。