So-net無料ブログ作成

ブログ移転のお知らせ [NEWS]

 

飛騨のかっぺたん

暮らしを創るあずさ屋 飛騨高山店 飛騨国NEWS

を永らくご愛読いただき誠にありがとうございました。

本日より、

本ブログは

「azusaya's diary」

となりまして、
信州・飛騨のたのしい記事を随時更新してまいります。

ページは、

URL:http://azusaya.hatenablog.com/

に移転となりますので
 
又、そちらのほうで
おつきあいの程、宜しくお願いいたします。

これまで、so-netブログ 飛騨のかっぺたん
に訪れていただきありがとうございました。


nice!(10)  コメント(0) 

4月19,20日 飛騨 古川祭り 「 起し太鼓 」 [NEWS]

 飛騨北部の4町村が合併してできた飛騨市の中心に、静かな城下町のたたずまいを残す飛騨古川の街があります。

NHK朝の連続小説「さくら」の舞台としても知られています。

03setogawa3.jpg

 伝統的な町家建築の残る通りや、屋台の巡行する古川祭など、隣の飛騨高山と共に「飛騨の小京都」と称され、よく比較されますが、飛騨古川ならではの落ち着いた雰囲気と文化が感じられます。飛騨古川の顔は瀬戸川用水に白壁土蔵が映える街並み。そして、毎年4月19日、20日に行われる古川祭です。

1ba1.jpg

  ”起し太鼓”は、古くは祭りの開始を告げる合図として太鼓を打ち鳴らしたことに始ったといわれています。4月19日の夜9時半から20日未明にかけて行われる大神事となりました。

3kesiki10.jpg

出立祭が終わると、「越し太鼓主事」の総司がやぐら上に登り、越し太鼓が始まります。2人の裸男はやぐらの台上に取り付けられた大太鼓に互いに背を向けて股がり、百数十人の担ぎ手に担がれて交互にばちを振りおろします。初めはゆっくり、そしてだんだん早くなり乱れ打ちとなり、調子が再びゆっくりとなると起し太鼓は出発します。

1ba7.jpg
 付け太鼓は、越し太鼓のやぐらの後方の最も近い位置に付けるのが名誉とされ、各町内の四ツ辻では、越し太鼓が通り過ぎると付け太鼓が跳び出し、付け太鼓同士がもみ合い、やがて後衛との激しいもみ合いも始まります。こうした攻防を繰り返しながら各町内を回り、打ち止めとなります。起し太鼓は、やぐらに乗せた大太鼓に若者がまたがって打ち鳴らし、付け太鼓を手にした裸男たちがやぐらをめがけてぶつかり合います。

fr_018_o.jpg
 裸男が激しくぶつかり合いながら深夜午前1時半頃まで太鼓を打ち鳴らし、町内を巡航。最後は、打ち出しの元の場所へ戻ってくる。ここでは、乱れ打ちで打ち止めを迎えます。

 そして20日前日とはうってかわった優雅な屋台が古川の街を巡行します。

yatai003.jpg yatai002.jpg

”動と静”の相和。これが古川祭りなのです。

yatai004.jpg

そして、飛騨古川は春を迎えます。

古川には、お祭り以外の日でも、起し太鼓を体験できる施設や美味しい地酒を造る酒造店、美味しい土地の食べ物を提供する場所がたくさんあります。飛騨に訪れ、のんびり古川の街を散策してくださいね。

furukawa_map.gif


早く地震がおさまるといいな [NEWS]

ようやく、[むかっ(怒り)]地震も治まった[バッド(下向き矢印)]と思いきや、また夕方4時50分に余震[ー(長音記号1)]がありました。

昨日の[TV]NEWSでは、もう8割がた終息[バッド(下向き矢印)]しているだろうとの事ですがやはり[もうやだ~(悲しい顔)]不安は拭えません。

これは、[晴れ]今朝の売店の様子です。

DSC00980.JPG

昨日降った[雪]雪の、除雪[あせあせ(飛び散る汗)]作業に[ダッシュ(走り出すさま)]追われます。

DSC00981.JPG

[ー(長音記号1)]地震と[雪]雪のダブル[手(グー)][手(グー)]パンチです。

DSC00982.JPG

パン屋さんの店長も一生懸命[雪]雪かきに励み[あせあせ(飛び散る汗)]ます。

DSC00983.JPG

[ー(長音記号1)]地震のためか、立ち寄り[バス]バスの予定はほとんど[ふらふら]なく、個人客も本当にみえなくなってしまいました。

DSC00984.JPG

残ったパン達が[もうやだ~(悲しい顔)]淋しそうです。

 


nice!(26)  コメント(3) 

降り積もる雪 [NEWS]

 2月27日未明におきた[むかっ(怒り)]地震。

現在では、余震も収まり

売店の方も応急処置は終わり、[わーい(嬉しい顔)]通常営業へと切り替わりました。

DSC00979.JPG

その中、[雪]雪がしんしんと降り始めました。

DSC00978.JPG

今度は[雪]雪の心配です。

(^^ゞ

DSC00977.JPG

記事を書き終え

4時50分

また、大きな余震がありました、、、。

まだまだ安心できなさそうです。


nice!(16)  コメント(2) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。